シェアする

【アズールレーン】墨染まりし鋼の桜 D2フルオート攻略【攻略/周回用編成】

【※注意】
サイト移転しました。 今後、最新記事は以下のサイトで行います。 お手数をお掛けして申し訳ありません(´・ω・`)
BaskervillesWebMedia
ゲーマーによる情報発信サイト

アズールレーン(以下アズレン)

墨染まりし鋼の桜 D2周回攻略に関する情報です。

作成途中であったり、情報不足かもしれません。

要望や質問・追加情報などありましたら、コメントいただけると幸いです。

攻略時編成

筆者が初見攻略時に使用した編成です。
海域危険度を削りきってない場合は、こちらを参考にしてください。

第一艦隊(道中用)


セイレーンは3体とも倒せる。
弾薬がなくなるまでは大型でもOK。弾薬0になったら小型か中型あたりを狙おう。

イラストリアス


前回のロイヤルイベントのセイレーンの印象が強く、前衛の耐久が厳しいかなと予想して、空母要求枠を埋めるために採用した。
しかし、攻略時に思ったより耐久に余裕があったので、イラストリアスである必要は感じなかった。
装備は、スキルの回転速度重視でMe-155A艦上戦闘機2積み、バラクーダとした。
設備は耐久重視の応急2積み。
代用艦は、空母枠を埋められる艦であれば何でもOKだと思われる。

ティルピッツ(好感度200)


イベント海域常連。
装備もいつもの、406mm三連装砲MK6(以下MK6)、152mm連装砲、113mm連装高角砲(以下ルンバ)とした。
設備は耐久寄りで、炎上対策に消火装置を積んだ。
雷撃要求を満たす役割もあるので、他の艦での代用はかなり難しい。
ハード海域は、編成を組む際に、主力艦隊は最初に組み込んだ艦が旗艦になるので、無凸空母より先にティルピッツを配置すること

雪風(ケッコン)


こちらもイベント常連。
装備は、100mmニ連装九八式高角砲(以下秋月砲)、533mm四連装磁気魚雷(以下磁性4連)、ルンバ。
設備は耐久よりの応急2積み。
生存能力や、主力艦隊の耐久増加のために採用したが、こちらもあまり恩恵を感じず、雪風でなくても良かったかなと言った印象。

フェニックス(好感度200)


更にこちらもイベント常連。
装備は、155mm三連装砲、127mm連装両用砲MK12(以下コンセント)、四連装ボフォース40mm機関砲(以下ボフォース)。
設備は炎上対策に消火装置を積んだ。
真紅の不死鳥が発動していなかったので、もう少し燃料を削れそうな気がしたが、攻略編成だったので、安牌を切っていく形になった。

第ニ艦隊(ボス用)


どの艦も耐久は危なげなかったが、火力に関してはちょうどよい感じ。
攻略中に気になったのだが、このマップのボスとして出現するピュリファイアーは、砲艦アイコンだが、榴弾のダメージが高くなかったことから、軽装甲ではなく、重装甲だと思われる。
この編成は、軽装甲を想定して組まれたものなので、重装甲だった場合に変更する点も上げておこうと思う。

クイーン・エリザベス(好感度200)


みんな大好きクイエリちゃん!
装備はMK6、152mm連装砲、ルンバ。
設備はとりあえず命中重視で、SGレーダー、火器管制レーダーにしたが、ボスのピュリファイアーの回避はそこまで高くなさそうだったので、SGレーダーから自動装填機構などに変えてしまうのも有り

フッド(好感度200)


こちらもみんな大好きフッドさん。
装備は410mm連装砲、128mmSKC41連装両用砲、ボフォース。
こちらも命中よりにしたが、SGは自動装填に変更で良さそうだ。
またQEのMK6で炎上ダメージを狙えることから、主砲を380mmなどの徹甲弾に変えてしまうのも一つの案。
そもそも、思ったよりグロリーが刺さらないので、デューク・オブ・ヨークなどに差し替えてしまうのも有り。

ポートランド(好感度200)


少し前までは、前衛艦TopTierだった重巡。
装備は、試製203連装砲(3号)、コンセント、ボフォース。
主砲は、徹甲弾である203SKC連装砲のほうがおすすめ。
設備はビーバーズエンブレムに応急とした。

ジャベリン(ケッコン)


回避おばけ。
装備は、秋月砲、磁性4連、ルンバ。
魚雷は、磁気5連を使っていなかったことに気づいたので、磁気5連で良し。
設備は応急2とした。
応急を片方酸素魚雷に変えて火力を上げるのも有り。

この編成のまとめ

初見ということもあり、消費重めの編成を組んだため、ボス、道中、共に危なげなくクリアすることが出来た。
このくらいの編成を組んでいれば、多少妥協をしても、D2攻略は容易であると思われる。

周回用編成

筆者が江風掘りに使用している編成です。
危険度を削りきっている場合は、こちらを参考にしてください。

まるごと1周の動画

ほぼ無編集のため、道中長め。

第一艦隊(ボス用)


なかなかタイムオーバーでS勝利が安定せず、試行錯誤と相談を繰り返した結果、この編成に。
流星の当たり方によってはA勝利の可能性がないとは言い切れないが、今のところは安定してSが取れているので、もしA勝利になってしまった場合は、火力艦を増やしてみよう

アーク・ロイヤル(ケッコン)


空母枠埋め兼DPS担当。
装備は流星2、デストロイヤー。
バラクーダを採用しなかった理由は、ボスがマップ中央より上にいる状態で艦載機を発艦すると、敵のいないマップの下側に魚雷が飛んでいってしまう仕様(バグ?)があるため。
マップ上部に居るときに全く当たらないバラクーダよりは、少しでも当たる可能性のある流星を採用した。
しかし、前述の通り流星も必ずしも当たるというわけではない
また周回初期は、フルマーを採用していたが、しっくり来なかったのでデストロイヤーに変更。
他の艦での代用は不可能だと思われる。

デューク・オブ・ヨーク


使用頻度が低かったため、好感度が低いのが悔やまれる。
血煙の協奏曲の効果で、敵艦の速度を落としたところに、アーク・ロイヤルの流星を刺すコンセプト。
装備は、MK6、152mm連装砲、ルンバ。
設備は火力重視の自動装填機構、火器管制レーダー。
こちらも他の艦での代用はかなり難しい。
ティルピッツをボスに持ってくるなども試したが安定せず。

綾波(ケッコン)


前衛DPS枠。
雪風やジャベリンも試したが、一番しっくり来たのは綾波だった。
装備は、秋月砲、5連磁気、ルンバ。
設備は耐久の低さを考えて応急1と酸素魚雷にした。
もし火力が足りなく、A勝利になった場合は応急を酸素魚雷に変える予定だった。
前述の通り、一応雪風やジャベリン、夕立辺りが代用艦候補になると思う。

第ニ艦隊(道中用)


こちらは鉄板。
ティルピッツとフェニックスの組み合わせはやはりとても安定する。

ティルピッツ(好感度200)


安定の戦艦枠。弾薬がなくなってからも強い頼りになる。
装備は相変わらずのMK6、152mm連装砲、ルンバ。
設備は自動装填機構、火器管制レーダー。
当初は応急、消火装置で周回していたが、ボスで使っていた時にこの装備に変えたまま、気づかずに周回していた。
特に気にならなかったので、火力のあるこちらを採用した。
ボスでティルピッツを使う場合の代用候補は、改造手前の扶桑、山城やデューク・オブ・ヨーク辺りだろうか。
代用艦を使う場合は、セイレーンを倒したあとに戦う敵艦は小型中型を意識するといい。

フェニックス(好感度200)


いつもの。東方は赤く…!
装備は、155mm三連装砲、コンセント、ボフォース。
出撃要求の火力ステータスに余裕があるなら、155mm三連装砲ではなく、150mmTbtsKC/36連装砲の方が良いかもしれない。
設備は応急、消火装置。
編成の主軸なので、代用は難しい。

ダウンズ


こちらもいつもの。無凸ダウンズは火力、雷撃ステータスを微増させるのに非常に有用。
装備は、秋月砲、三連磁気、105mmSKC連装高角砲。
設備は応急、真珠の涙。
セイレーン戦で涙が発動することもあれば、最後まで生き残ることもある。
格上相手に6戦しても稀に生き残ることがあるって本当に壊れ艦だと思う。

今回のイベントの感想とまとめ

今回のイベントは、アズレン史上1,2を争う周回のしやすさで、プレイしていて久々に楽しいと感じるイベントでした。
前回イベントではぶっ壊れた命中補正をかけられていた、セイレーンたちやピュリファイアーくんもマイルドになったため、敵の強さも程よく、非常に良いイベントだと思います。
次回も、下手に命中補正、回避補正をかけた敵が出現しないことを祈りたいと思います。

まだまだ今回のイベントも始まったばかりなので、この編成が理論編成というわけもなく、もっと良い編成が生まれるかもしれません。
その時は追記などの対応をします。
この記事を見て、もっと煮詰めてくれる方がいれば、筆者としてはとても嬉しいです。

The following two tabs change content below.

シェアする

フォローする